欧州通貨でリスク分散する

ここでは、欧州通貨でリスク分散する に関するFX記事を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/14(火) 13:27

スワップ運用においてリスク分散に効果のある通貨として、前回はクロス円通貨の相関について調査しました。

好評のようでクリック率が上がりました。ありがとうございます。
そこで早速今回は、欧州通貨の相関を調べてみました。
(相関のことがよくわからない場合前回記事

下の表を見てください。

 

相関

USDJPY 

EURGBP

EURCHF

GBPCHF

USDCHF

EURUSD

GBPUSD

USDJPY

1.00

0.12

-0.27

-0.24

0.81

-0.83

-0.82

EURGBP

 

1.00

-0.04

-0.85

0.05

-0.03

-0.38

EURCHF

   

1.00

0.54

-0.14

0.34

0.33

GBPCHF

     

1.00

-0.12

0.20

0.48

USDCHF

       

1.00

-0.98

-0.92

EURUSD

         

1.00

0.94

GBPUSD

           

1.00

※2003/3/13~2006/3/10の約3年間の日足データより算出

 

ドル円と相関が低いのは、ユーロポンド。相関が高いのは、ドルスイス。
また、ドル円がユーロドルと逆相関であることは有名ですね。前回記事にも書きました。

 

相関がほとんどない(リスク分散効果が高い)組み合わせは、

 

  • ユーロドル/ユーロポンド (-0.03)
  • ユーロスイス/ユーロポンド (-0.04)
  • ドルスイス/ユーロポンド (0.05)
  • ドル円/ユーロポンド (0.12)
  • ドルスイス/ポンドスイス(-0.12)

 

となっておりユーロポンドはこのどれとも相関が極めて小さいです。

 

逆相関が高い(相殺効果が高い)のは、

 

  • ドルスイス/ユーロドル(-0.98)
  • ドルスイス/ポンドドル(-0.92)
  • ドル円/ユーロドル(-0.83)
  • ドル円/ポンドドル(-0.82)

 

の組み合わせになります。

 

現在スワップが高くてリスク分散に効果がある組み合わせは、

 

  • ドルスイス/ポンドスイス(-0.12)
  • ドル円/ポンドスイス(-0.24)
  • ドル円/ユーロスイス(-0.27)

 

となります。

 

いかがだったでしょうか。今回は、3年間のデータだけを集計しました。7年分のデータは別の機会に発表します。

banner_02.gif←参考になった方はクリック頂けると幸いです。

コメント
この記事へのコメント
リスク分散
いつも有益な情報ありがとうございます。
今回の欧州通貨でリスク分散という記事も、
非常に参考になりました。
不躾なお願いなんですが、もしよろしれば
ポンドドルの相関係数も調べていただけると
ありがたいです。
個人的にはドル円と逆相関の関係があるように
思われます。よろしくお願いします。
2006/03/14(火) 19:58 | URL | gold1977 #-[ 編集]
gold1977さん
先日はのコメントと当サイトご紹介ありがとうございました。

ポンドドルについてもデータを追加したのでご確認ください(本文を修正しました)。予想されていたとおり、ドル円と逆相関が大きいです。ユーロドルと似ていますね。
2006/03/14(火) 21:40 | URL | ハヤブサ #-[ 編集]
質問です
はじめまして、現在逆相関を利用して取引をしています。記事を興味深く拝見いたしました。

相関がほとんどない=リスク分散効果が高い、というのが分かりません。相関がほとんどないということはどっちに転ぶかわからないということですよね?もしよろしければ説明いただければと思います。
2006/11/09(木) 06:47 | URL | electribe #-[ 編集]
そうですね、ちょっと誤解を生む表現ですが、逆相関のほうがリスクヘッジとしては理想的なわけです。
相関がないということは、それぞれがまちまちの動きをするということです。ただし長期間(相関の測定期間)ではトレンドがあうことはないといえます。トレンドが一致しているところがあると、相関係数の絶対値が増えますので。
2006/11/09(木) 12:55 | URL | #-[ 編集]
レス早いですね、ありがとうございます。なるほど、長期で見るとトレンドがあわないというのは魅力的ですね。今後の投資に活用させていただきます。
2006/11/10(金) 16:21 | URL | electribe #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:  編集・削除用
非公開: はやぶさだけにコメント表示を許可
※相互リンク依頼は専用フォームをご利用下さい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hayabu3.blog27.fc2.com/tb.php/70-b83aba36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。