NZDが5年後に50円になったとしたら

ここでは、NZDが5年後に50円になったとしたら に関するFX記事を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/12/29(木) 01:45
NZDが5年後に50円になったとしたら・・・ということで前回の続きです。
まずは前提条件をもう一度書きます。

【初期条件】
100万円を投資資金としてNZDを83円で5万通貨買う。

【毎月の取引】
現金5万円を毎月振り込み、この中から1万通貨を機械的に買う。
これを5年間(60ヶ月)続ける。

【5年後の想定】
NZD円は50円スワップは100円まで一定の割合で低下するとする。
※金利差は現状通りとする

【収支計算】
この条件で、5年後はどうなっているでしょうか?
というのが前回の質問でした。

 (1) 5年を待たずしてロスカットが発生する
 (2) 損益はほぼゼロとなる
 (3) 利益が出ている

いかがでしょうか?

【諸条件】
1万通貨あたりの必要証拠金額や、ロスカット発生などは
セントラル短資(日短FX)の条件とします。

【計算結果】
(2)や(3)を期待した人、残念ながら答えは(1)となります。
44ヶ月目に、ロスカットで退場となります。

44ヶ月後の計算結果を簡単に説明します。

(内訳概算)
残現金   : 140万円
累計スワップ: 480万円
為替差益  : -690万円
------------------------
口座精算価値: 30万円

5年間での投資額は、毎月5万円だと300万円ですよね。
それに最初の100万円を加えて400万円です。

この分がそっくりなくなってしまうというわけなんですね。
この時点での口座精算価値は約30万円となってしまいます。

敗因はどこにあったのでしょうか?
このケースは毎月5万円の入金に対して、ほぼその全部を投資に回していたことになります。レバレッジが高く、為替レート変動への余力が少なすぎたわけですね。

★レバレッジを低くします

【毎月の取引】※条件はそのままで取引方法を変えます
現金10万円を毎月振り込み、この中から1万通貨を機械的に買う。
これを5年間(60ヶ月)続ける。

5年後は、このようになります。

残現金   : 470万円
累計スワップ: 776万円
為替差益  :-1021万円
------------------------
口座精算価値: 225万円

となり、400万円(100+300)の投資資金が225万円となります。
やっぱりこれでも収支はマイナスなんですね。

しかし見てください、スワップ益がもう少しで800万円です。
そして、毎月の定期スワップはこの時点で20万円です。

★ここからさらに5年先のシミュレーションしてみましょう

引き続き毎月10万円を入金し1万通貨を買い続けます。
NZD円のレートは5年間ずっと50円のままだとします。
金利も一定だとして計算すると、

残現金   : 890万円
累計スワップ: 2495万円
為替差益  :-1021万円
------------------------
口座精算価値: 2364万円!

え、こんなにスワップ益が増えるの?
はい、増えるんです。
そして毎月のスワップ益は37万円となります。


★もっと良いシナリオで考えてみます

上のシナリオでNZD円が値を戻したらどうなるでしょうか?
後半の5年間でNZD円が50円から70円に向かったとします。
金利もずっと一定だったとすると・・・

残現金   : 854万円
累計スワップ: 2880万円!!
為替差益  : 889万円
------------------------
口座精算価値: 4623万円!!


ただし、実際にはNZD円の金利が10年間一定のままということは
あり得ないのでスワップ金利については、もう少し厳密な
シミュレーションが必要のようです。

それはまた次回の試みとします。

banner_02.gif←応援のクリックに感謝(^_^)

コメント
この記事へのコメント
こんばんわ
はじめまして。七転びです。先日はコメありがとうございました。

年率60%!!すごいいい響きですね。
記事を先日読ませていただきました。研究熱心さには驚かされます。

さて明日の記事で貴サイトをご紹介させていただきたく思います。

『他の参考になるブログ』という切り口で。いかがでしょうか?

お返事をいただけたら幸いです。
2006/01/08(日) 01:13 | URL | 七転び #-[ 編集]
七転び様、訪問&コメントありがとうございます。

スワップ派になるべく貴サイトはいつも参考にさせていただいておりました。

ご紹介いただけるとのこと、大変励みになります。
よろしくお願いいたします。
2006/01/08(日) 13:12 | URL | ハヤブサ #-[ 編集]
スワップの根拠は?
こんにちは、初めてお邪魔します。

わたしも NZD のスワップを狙っているので、ハヤブサさんの試算、興味深く読ませていただきました。

気になったのは、5年後のスワップが 130円とか140円となっていることです。今の日本のゼロ金利を考えると2-3年は大丈夫でしょうが、5年先に 5%になれば、スワップが100円切れることがあってもおかしくないと思うのですがいかがでしょうか?
2006/01/12(木) 12:27 | URL | snark #-[ 編集]
snark様
ご訪問、そしてコメントいただきありがとうございます。

スワップの計算については、ご指摘を受けたとおり計算間違いがありましたので、新しい記事として修正いたしました。こちらをご覧いただければと思います。
2006/01/12(木) 23:37 | URL | ハヤブサ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:  編集・削除用
非公開: はやぶさだけにコメント表示を許可
※相互リンク依頼は専用フォームをご利用下さい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hayabu3.blog27.fc2.com/tb.php/37-f841f6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。