週明けは得意な通貨ペアで

ここでは、週明けは得意な通貨ペアで に関するFX記事を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/10/01(土) 22:58
「為替の面白いところは、なんだろうか?」

私の答えは、いろんな通貨ペアがあり、それぞれが特徴を持っていること。そしてその特徴を把握していれば値動きの予測が立てやすくなり勝率が上がることです。

例えばドル円を取引するなら、ドル円の特徴から予測を立てますよね。しかし、ポンド円の値動きにはポンド円ならではの特徴があります。ポンド円の特徴に基づいてドル円の取引をしたらどうなるでしょう?
勝率は低くなるはずです。

私は、得意な通貨ペアが何であるかを意識しています。勝率が高く、利益が大きいものがそうです。得意な通貨ペアなら、値動きのパターンが大まかにわかります。「だまし」のパターンもわかってきますし、何かおかしいから様子を見ようと考えることもできます。

さて、9月末で大きく動いた通貨ペアがいくつかありました。10月に入り、週明けのはどのような傾向を見せるのでしょうか?

大きな値動きがあった後は、通貨ペアの特徴が出やすいため、値動きの予測を立てやすい時です。もちろん、まだ傾向が出る前兆かもしれません。そこを見極めるのが大事です。

私が週明けの動きに注目しているのはNZD/JPYです。
NZDは、AUDにつられて傾向が決まりやすい通貨です。
私は、NZD/JPYの売りを仕掛けるタイミングを狙っています。
実は、売りから入ったことはあまりないのですが、得意な通貨ペアなので傾向をつかめたら、売りでも勝てるはずです。

現在NZD/JPYは78円後半で上昇傾向ですが、高値圏にあるといえるでしょう。この傾向が崩れると一気に下がる可能性が高いです。上昇が止まって、AUDが下がってきたとき、それにつられてNZDが下がるかどうかが見極めのポイントでしょう。

来週、仕掛けたら報告します!

応援もよろしくお願いします!

banner_02.gif

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:  編集・削除用
非公開: はやぶさだけにコメント表示を許可
※相互リンク依頼は専用フォームをご利用下さい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hayabu3.blog27.fc2.com/tb.php/3-5629cb8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。