iPhone導入のその後

ここでは、iPhone導入のその後 に関するFX記事を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/24(月) 17:13
iPhone導入から半月ほどたちましたがなかなか活躍しています。知人も言っていたようにPCの前にいる時間が少なくなりました。私の場合は、自動売買のシステムトレードや、決済だけ自動で行うセミオートのシステムを運用しています。

PCの前ならチャートやサインの状況、ポジションを確認できますが、外出などで席を離れたときは、携帯で現レートを見るか、ポジションの状況を確認することはできても、チャートを直接見たりできませんでした。

この点、iPhone端末でトレード用のPCへリモートアクセスが可能になったため外出時でも活躍しています。他にも日常用途として地図アプリや検索などは当然ですがかなり便利。

さて、前から記事で書いていたクリック証券のFXアプリ- iClickFX -がようやく本日発表となったようです。
早速DLしてみましたが、iPhone専用アプリということでCoolなものに仕上がっています。

通貨ペアを選ぶところは、国旗がぐるぐると3D風に回転。
デザイン重視のいかにもiPhoneというかMac的なGUI。
チャート(通貨ペア)

iPhone端末を横に回せばチャート画面が表示。これは使えますね。
チャート(1分)

タイムフレームは、Tick, 1min, 5min, 10min, 30min, 60min, Day, Week, Monと対応しています。
残念ながらフリック操作によるスクロールや、ピンチ操作による拡大縮小には対応してませんでした。

もちろんクリック証券の口座があればスピード注文、ポジション確認は可能。
スピード注文 トレード(建玉一覧) レート一覧


iPhone専用のアプリiClickFXは、このロゴが目印です。


iClickFXで1回トレードするだけで1000円キャッシュバックなどもあるようです。

クリック証券【FX】


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hayabu3.blog27.fc2.com/tb.php/249-aedcc0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。