FXスワップ派のポジション整理

ここでは、FXスワップ派のポジション整理 に関するFX記事を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/13(水) 20:08
FX相場も8月に入ってからこの中旬までに相当変化がありましたね。

・ドル円上昇 110円乗せ
・ユーロドルの下落 1.50割れ
・オセアニア通貨の下落 レンジ割れ 対円、対ドルで続落
・そして円高へ

FX市場以外では、原油価格の下落が続いています。これもユーロや資源国通貨の下落に関係しているわけですが、ヘッジファンドのポジション手じまいの影響も大きいようです。
ヘッジファンドの解約が増加、先物ショート手仕舞いで株価急騰

これまでずっと売られていたドルが、戻ってきていています。一時的なボリュームかもしれませんが、テクニカル的にも節目を迎え、レンジの水準も明らかに変化しています。

いまは、

円>ドル>ユーロ>オセアニア

という感じですね。

今後もしばらくは円高が進みそうです。
ドル円レートは、やや円が強いので、あまり動かないながらも徐々に下げそうです。
オセアニアは下落トレンドに入ったようにみえます。長期的なものかどうかはわかりません。

このオセアニア通貨の下落。ユーロが下げ始めたら、オセアニアも下げると言い続けてきたのですが、いよいよそのタイミングに差し掛かりました。

よってこのタイミングで、自分のスワップ用ポジションもいくつか決済をしています。
2年半以上保持していたポジションもあり、なんか感慨深いものがありますね。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hayabu3.blog27.fc2.com/tb.php/192-4cea273b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。