スワップ派必須のFX口座

ここでは、スワップ派必須のFX口座 に関するFX記事を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/06/01(木) 22:03
スワップ派の中では有名な話ですが、あのセントラル短資がついに、ポンドスイス(GBPCHF)を通貨ペアに加えました!そしてさらに、アフリカランド円(ZARJPY)も同時に。ランド円は約1万円の証拠金で取引可能です。手数料も1/10なので利用者にとってかなり有利な条件です。

このことは予告はされていたものの、すぐには対応しないだろうと思っていました。そのため過去の記事では「いつになるかわからない」なんて書いてしまいましたが、こんなに早く実現されるとは。セントラル短資FXは本気ですね!今後も期待できます。スワップ派必須のFX口座といえるでしょう。

さて、新しく取引通貨に加わったポンドスイスとアフリカランド円について、通貨の特徴、リスクとリターンについて詳しく調べてみようと思います!スワップ派としては、当然ながらロングポジションです。では、これをどのタイミングで、どれだけの量を取引すればよいのか。まずはシミュレーションをしてみます。結果は記事としても近いうちにアップできると思います。

このポンドスイスとアフリカランド円は、実は私の為替特別レポートにも相関係数が載っています。入手された方はもう一度読んでみてくださいね。ポンドスイスはドル円、クロス円と相性良し。そしてアフリカランド円は、どうでしたか?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:  編集・削除用
非公開: はやぶさだけにコメント表示を許可
※相互リンク依頼は専用フォームをご利用下さい
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hayabu3.blog27.fc2.com/tb.php/100-758987b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。