ここでは、2010年05月に掲載されたFX関連情報を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/31(月) 00:34
1000通貨単位のFX売買は、今後の主流となるのか?

1000通貨単位のFXトレードは、前から存在していましたよね。小口注文が可能なのは便利です。

ただし、手数料やスプレッド、その他条件(デイトレオンリーなど)があってあまり使い勝手は良くないなと思っていたのですが・・・。最近はそうでもないようです。

FXCMジャパンがこれまでの常識を覆す1000通貨単位のFXトレードサービスを2010年5月31日から開始します。

「新トレーディングステーション」概要 ※FXCMサイトより引用
●取引単位:1000通貨単位の整数倍
●取引手数料:無料
●取扱通貨ペア:26通貨ペア(これまでのトレーディングステーションと同様)
●スプレッド:これまでのトレーディングステーションと同様
●維持証拠金:500円から
※トレーディングステーションは、2,000円の維持証拠金で1,000通貨単位のお取引、プラスコースでは500円の維持証拠金で1,000通貨単位のお取引が可能となります。

取引1000通貨単位で、手数料やスプレッドは現行と変わらず通貨も26通貨ペアに対応。これはかなり思い切ったサービスだと思います。FXCMジャパン方針を変えて来ましたねぇ。ちょっとびっくりしました。



スピーカーのMさん元気ですか~^^


FXCMバナ

スポンサーサイト
2010/05/28(金) 18:32
最近のマーケット、よく動きますね。タガが外れてしまったかのようです^^;

iPhoneアプリ「iClickFX」使ってみましたか?
なかなか便利ではないでしょうか。
バージョンアップが待ち遠しいですが今後に期待。

さてクリック証券のニュースから引用です。

→「最大1万円キャッシュバックキャンペーン」延長
新規口座開設者を対象としたこのキャンペーンが1ヶ月延長されます。

【キャンペーン概要】
期間:2010年5月1日(土)~2010年6月30日(水)
対象:新規顧客およびFX口座未開設の既存顧客(個人・法人)

【キャッシュバック条件】
<5,000円>
(1)キャンペーン期間中に新規でFX取引口座を開設
(2)50万通貨単位以上取引(FX開設日の翌日から起算して30日目までに)

<10,000円>
(1)キャンペーン期間中に新規でFX取引口座を開設
(2)100万通貨単位以上取引(FX開設日の翌日から起算して30日目までに)
※新規・決済・通貨の別は不問
※既に証券取引口座を開設済みでもFX取引口座を未開設なら対象

クリック証券【FX】
2010/05/24(月) 17:13
iPhone導入から半月ほどたちましたがなかなか活躍しています。知人も言っていたようにPCの前にいる時間が少なくなりました。私の場合は、自動売買のシステムトレードや、決済だけ自動で行うセミオートのシステムを運用しています。

PCの前ならチャートやサインの状況、ポジションを確認できますが、外出などで席を離れたときは、携帯で現レートを見るか、ポジションの状況を確認することはできても、チャートを直接見たりできませんでした。

この点、iPhone端末でトレード用のPCへリモートアクセスが可能になったため外出時でも活躍しています。他にも日常用途として地図アプリや検索などは当然ですがかなり便利。

さて、前から記事で書いていたクリック証券のFXアプリ- iClickFX -がようやく本日発表となったようです。
早速DLしてみましたが、iPhone専用アプリということでCoolなものに仕上がっています。

通貨ペアを選ぶところは、国旗がぐるぐると3D風に回転。
デザイン重視のいかにもiPhoneというかMac的なGUI。
チャート(通貨ペア)

iPhone端末を横に回せばチャート画面が表示。これは使えますね。
チャート(1分)

タイムフレームは、Tick, 1min, 5min, 10min, 30min, 60min, Day, Week, Monと対応しています。
残念ながらフリック操作によるスクロールや、ピンチ操作による拡大縮小には対応してませんでした。

もちろんクリック証券の口座があればスピード注文、ポジション確認は可能。
スピード注文 トレード(建玉一覧) レート一覧


iPhone専用のアプリiClickFXは、このロゴが目印です。


iClickFXで1回トレードするだけで1000円キャッシュバックなどもあるようです。

クリック証券【FX】


2010/05/16(日) 16:05
iPhoneを導入しました。本当はiPadが欲しかったのですが初期のロットはあまり好きでないので、もう少し様子を観てみようと。

iPhoneをトレードツールとして使うということ、前からやってみたかったのです。私はトレード専用OCで自動売買を常時稼働させていることもあり、外出時などは確認したいこともよくある。ノートPCをいちいち持ち歩くのも大変で、携帯だと操作性が悪かったりする。その点iPhoneはコンパクトながらPCと同じように使えるのがいいですね。

前回記事にしたクリック証券のiPhone専用アプリも楽しみにしています。
クリック証券はCFDも取り扱っています。CFDで最もポピュラーな取引銘柄は株価指数。為替の値動きと非常に密接な関連があります。具体的には相関関係があり、多くの場合は、特定の通貨ペアと何かの株価指数が同じ方向に動くというような性質があります。

資金が瞬時に国境を超えて動く今の環境では、リスク志向・リスク回避といったわかりやすい動きが出たときは、多くのものが同じ動き(あるいは反対の動き)になりやすいのです。このため為替でも複数の通貨ペアを見ている人もいるでしょうし、為替以外のマーケットに注目している人もいます。

株の取引をする人は、日経225先物や為替相場を。株価指数なら、NYダウ先物、上海総合指数、欧州の株価指数など。これらの値動きを並べてみていると非常に興味深いことがわかります。実際に自分で見てみないと分からないことも多いです。アクティブに取引をしたい個人投資家にはFXとCFDはあわせて必須ツールとなるでしょう。

クリック証券ならFXとCFD両方が可能。

クリック証券


2010/05/06(木) 14:24
iPhone使っていますか?

私の周りでも増えてきています。PC代わりに使うだけでなく専用アプリが充実してきているのもその要因なのでしょう。
外出時・移動時に便利なFXのトレードツールなら、携帯電話等を使っている人も多いかと思いますが、FXでもiPhone専用アプリが登場しています。そのひとつがクリック証券の「iClickFX」。

iPhone版の専用アプリでリアルタイムのレート表示、「スピード注文」での即注文も可能。iPhoneならではの操作性でリアルタイムのレートや、経済ニュース等の閲覧が可能です。

クリック証券の口座を持っていない人でも、ほぼすべての機能が使える(発注機能など除く)のでiPhoneを使っている人には重宝するかもしれませんね。

操作性については相当のこだわりを持つクリック証券のアプリです。

iclickfx

スプレッド固定、PC・モバイルとも操作性の高いトレーディングツールを
提供するクリック証券のFXサービスはこちら。

クリック証券

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。