ここでは、2009年10月に掲載されたFX関連情報を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/07(水) 10:34
豪ドルの政策金利が引き上げられました。
サプライズとなってマーケットでは豪ドル買いに。

メジャー通貨よりも先に利上げというのは、初めてのケースではないでしょうか? (豪ドルは、マイナー通貨として)

ただ、金利水準と為替レートを見た場合に、2004年~2005年キャリートレードのバブル発生前と比べると、豪ドルは当時より為替では他通貨に比べて高値水準。円高といわれるこの環境で、対円でもです。

普通、上がった金利は、そう簡単には下がらない。この先、本当に利上げが続くのか?豪ドルがそのような環境になっているのか? 時期尚早では?
なにもなければ流されるし、利上げが始まればこれがきっかけと云われるでしょう。

まだまだ先の話だと思っていましたが。場合によっては数年前みたいにスワップ金利で豪ドル買いなんてのが流行ってくるかもしれません。くりっく365のポジション比率見ると日本の個人投資家は、すでにかなり買いにポジション偏っていますが・・・・

今回単独での利上げであること、当時よりも高値であることから、下落リスクもしっかり考えた方がよいでしょうね。

この背景にはドル安、株価や、金価格上昇があるのでしょう。
ドルがダメダメ言われてる時こそ、ドル上昇というパターン、過去に何度もありますので。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。