ここでは、2007年06月に掲載されたFX関連情報を掲載しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/24(日) 22:05
円安が続いていてスワップ派としては積極的にポジションを取りにくい相場ですね。こんなときは、待つ戦略も有効でしょう。こんなとき、スワップ派は次のポジション戦略を考えています。

スワップ派から重宝されているFX分析ツール。
スワップ派のtanpopoとしさんがFX分析ツールを使ってFX投資戦略、リスク・リターン設計を記事にしていますので紹介します。

ポートフォリオを組むことによってリスクを分散し、リターンを得るためのポジション評価方法はスワップ派には参考になると思います。

tanpopoとしの海外投資道-海外不動産、FX、ファンドで年利40%以上

はやぶさ流、FXブログランキングジリ貧!
スポンサーサイト
2007/06/02(土) 15:56
最近思うのは、外国為替・FX関係の情報を発信しているサイトはものすごい勢いで増えてきているなということです。数が増えているのは良いことなのですが、いろいろな情報の何から選択すればよいのか決めるのは難しいですよね。

でも一つ確実なのは「もとになる情報」をおさえることだと思います。多くのサイトやブログの「もと情報」になっているものが何か。これを探るのは実はすごく難しいです。でもこれを知っていれば、とても効率よく情報を取得できます。

今回紹介するのは、このもと情報の発信しているサイトのひとつです。外国為替を中心とした投資関連のテーマを幅広く扱っています。

Klugクルーク

このKlugクルーク(くるーくくるーくと読む)ではプロのアナリストが次のような情報を無料提供しています。

・外国為替を中心とした投資関連ニュース
・FX会社や機関投資家に提供している投資レポート
・FXに限らずグローバル投資に役立つ経済コラム

最大の特徴は、ニュースの配信はもちろん、グローバル投資やマクロ経済の視点から書かれたレポートが充実している点です。

・BRICSレポート
・原油レポート
・コモディティレポート
・東アジアニュース
・丸紅レポート

ヘッジファンド業界の動向なども探れるのは非常に面白いですね。こういった情報はなかなかとれるものではありません。

FXの長期運用ではトレンドの見極めが重要です。FXトレーダーとしては、こういったサイトで見識を広げておきたいものですね。

「外国為替ディーラーの心の中」のメルマガでおなじみのダックビルこと山岡和雅氏のコラムも、実はここが発信源なのです。

日々の為替ニュース、海外投資、ヘッジファンドのレポートやコラムが充実した無料サイトKlugクルーク

このサイトは簡単にRSSに登録できるようになっていますのでぜひ登録することをおすすめします。ブログの左側のメニューにも新しく欄を追加しました。リンク先を忘れた場合は活用してください。

はやぶさ流、FXブログランキングから陥落!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。