円高になったとき

ここでは、円高になったとき に関するFX情報をご紹介しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/24(金) 17:45
ここのところの為替相場の大荒れはすさまじいものがありますね。
為替だけではありませんが、FXでもクロス円を中心にロングしてきた人も手仕舞いせざるを得なくなっているようです。私もほとんどポジションは持っていないのですが、とんでもない相場にいるんだなと、目が離せない毎日です。

新規にまた入ってくるロングもあるのでしょう。くりっく365など見ているとやはり円売りポジションが6~7割という感じですね。去年あたりに比べたらずいぶん減りましたけど。

金利は下がったとはいえ、まだまだ魅力的なオセアニアの通貨。
そろそろ底なのでは?と見ている方も多いのではないでしょうか。

長期の過去為替レートでは、豪ドル円は60円割れ、55円付近まで円高が進んだことがあります。
そしてこの後は、ゆっくりと上昇に転じることになります。
大底付近のチャートを切り出してみましょう。

豪ドル円の大底

※1998年10月~2003年10月の豪ドル円チャート

大底としてこのあたりが下値目処になってくるわけですが、豪ドル円のレートは、豪ドル米ドル(AUD/USD)と米ドル円(USD/JPY)から計算されるので、それぞれ分解してみます。

豪ドルと米ドルと円のチャート

※1993年10月~2008年10月のAUDUSDとUSDJPYチャート

こちらはかなり長期のチャートです。

USDJPYの安値は80円。AUDUSDの安値は0.50ドル。時期は、一致していません。チャートは載せませんが、AUDUSDとEURUSDは、チャートの形状が似ています。AUDUSDの安値の時期はEURUSDの安値の時期とほぼ一致します。

EURUSDは1.00ドル割れて0.80~1.00で推移していた時期があります(2000~2002年)。このときAUDUSDの底値は0.50ドル程度でした。最近はEURUSDの底値のターゲットが1.20ドルと言われていますが、ここを割ってくるようだと1.00ドルが次の大きなサポートになります。そうなると、AUDUSDのレートは同じ時期の0.50ドルあたりまで来る可能性が見えてきてしまいます。

また、USDJPY(ドル円)レートはこのとき(2000~2002年)円安気味でで115円~135円でした。よって、AUDUJPY(豪ドル円)レートは、0.50ドルを掛けて55円くらいが底値だったわけです。

一方で、米ドル円の底値としては1995年の80円台が目立っています。今回は、どうでしょうか。いくつかシナリオを想定してみます。

①円の独歩高が進む
ドル円レートが80円くらいになり、EURUSDも下落基調とはいえドルも弱いため、EURUSDは大底まで下がらず、豪ドルもその水準でとどまる。それでも、AUDUSD=0.60でUSDJPY=80なら、AUDJPYは48円。

②ドル円レートは90~110円台で落ち着つく
EURやAUDは2002年レベルまで続落する。豪ドル円の底は55円台。

③ドル円80円、AUDUSD 0.50
過去の底値を寄せ集めて計算すると、豪ドル円レートは40円。

100年に一度の荒れ相場ということになると、過去の常識や下値目処が更新されても不思議ではありませんが、③は過去の最安値をまったく違う時間軸から拾ってきて計算されるレートです。ワーストケースといえるでしょうけど、100年に一度ですからね・・・

どう進むかまったく想像できません。

AUDJPY(豪ドル円)の底値を考えるために、今回はAUDUSDとUSDJPYに分解してみました。また、AUDUSDレートと連動性の高い(相関の強い)EURUSDを手がかりにしてみました。

最近はあまり予想をしないようにしていますけど(予想をしたところでトレードで勝てる相場ではない)、大底が気になる人には、糸口としてこんな考え方もあると、知っていただければと思います。

※今回の長期のチャートは拙作FX分析ツールより
スポンサーサイト
2007/05/30(水) 10:47
FXで小額から増やしていくならスイングトレードも必要になってきます。スワップ派はレバレッジを低く抑えるため、複数通貨、複数ポジションをとるためにはある程度資金が必要なのですね。

私が思うにスイングトレードは、理論よりもある意味でセンスが必要です。このセンスのあるトレーダーを紹介します。

5万円からスタートして短期売買もしながら200万円まで増やしたサラリーマントレーダーtakaさん。

takaさんは、短期売買(スイング含む)口座とスワップ用口座をうまくつかいわけていらっしゃいます。過去の特集記事でその投資術を披露。メルマガも最近スタートしたそうですから、その手法を学ぶためぜひ登録することをお勧めします。

takaさんのブログ「5万円から始めたFXのゆくえ」

スイングとスワップを使いこなすtakaさん推奨のFX業者はやはりFX Online Japan でした。

ランキング10位は何としても死守!→ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。