為替取引実績

ここでは、為替取引実績 に関するFX情報をご紹介しています。
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/04/21(金) 00:15
先日ユーロが急落するかもしれないと書いたのですが、本当にその通りになりびっくりしています。あくまでも現時点の話ですが・・・。

先々週の動きとよく似ていますね。NY時間になったとたんにドル高ユーロ安(スイスフラン、ポンドも急落です)がはっきりしてきました。

とくにポンドの下げが目立っていました。そこであまりやらないのですが、ポンド円のショートも仕掛けました。加えて近頃ポジション比率を高めているドルスイスが急上昇したため、含み益が大きくなっています。

ドル円ははっきりしませんね。あまり面白くないので仕掛けていません。最近はユーロを中心とした欧州通貨VSドルの動きが本当に面白いです。逆に動いた場合も想定して、ストップを仕掛けておけば、これからしばらく続くであろうユーロVSドルの綱引きでうまく儲けられそうです。

ユーロにつられてオセアニア通貨も下げています。しかしポジション比率は下げているので、以前のように含み損が一気に拡大するようなことはなくなってきました。

通貨の分散が重要だと改めて思います。どの通貨に分散すればよいかについて研究したものを、特別レポートにまとめていますので、是非読んでみてください。

いろんな予想がありますね。NZD円買いポジションを増やさないようにと警告している人もいます。

為替証拠金ブログランキング BLOGランキング ブログ村
スポンサーサイト
2006/04/19(水) 23:18
4月3週目の半ば、振り返りと勝手な予想をしてみます。

やはりドル円は118円台後半での売り指値で正解でした。117円台で利益確定は予定通りです。ショートでもしっかり儲けてますか?

116円台で買いを入れても良かったのですが、ドル円の大きな下落に備えていまは、ドルスイスのポジションを少しずつ増やしています。欧州通貨がこれ以上急激に強くならないとの前提で。こちらはまだ不慣れなので正直よくわかりません。

ドル円についてはいつものレンジ相場がはっきりしてきた感じです。このまま118円台に達するようなら、これまでどおり売り指値は119円台手前から並べておきます。ストップは50銭上にしておけばひとまず安心して眠れます。

ユーロについては、面白くなってきました。先々週と同じパターンなら、明日は急落ですね。そんな要素があるかどうかはわかりませんが。

オセアニア通貨も堅調です。これを機にNZD円のポジション縮小をちょっとずつ実行しています。76円台まで行ってくれれば良いのですが、そう簡単ではないでしょう。NZD円ロングの比率が高い人は、ここで買いを入れたり、様子見をするのではなくポジションを減らすことも考えられるのではないでしょうか。最悪の事態を想定するならば、1998年のちょうど今頃の値動きです。チェックすればその理由がわかります。

そして通貨の分散をしましょう。スワップ派ならNZD円とは相関が低く、スワップ高めの通貨を増やしていくのが鉄則です。

今日の相場はこちらで確認

ブログ村
為替証拠金ブログランキング
BLOGランキング
2006/04/07(金) 22:46
昨日ユーロを買ったと書きましたがその直後から自由落下(?)が始まりました。なんてこった!

そしてユーロドルはあっさり損切りに引っかかりました。
ユーロ円は・・・様子見ます。まぁ傷は浅いのでいいんですが。

ユーロが金利上昇の期待感だけで買われているのならすぐにもとの水準に戻るだろうと予想したわけですがまさしくその通りの展開となったわけです。今でもふらふらとしています。

そして本日は米国の重要指標でした。珍しく画面に張り付いてデイトレモードに。いったんだましのぶれがあることは予想していたので当初から逆張りするつもりでした。ちょい下げたあとに勢いよく上昇(だまし)。すぐに118円手前でキャップされたのを確認した後117.8円台で売り注文x2枚。

上昇は息継ぎするものの下げの勢いの方がずっと強く段階的に下落しながら117.5台へ。これはいけるか!と買いの決済注文を構えいていた頃にメールが届く。本日の重要指標の結果。なに?そんな悪くないじゃないの・・・と思っていると既に117.7円台まで戻していた。ということですぐに決済!!

本日のトレード益:+1000円

うーむ、やはり手数料が片道500円のセントラル短資OTでデイトレするのは無理があったか。

セントラル短資OTでデイトレはナンセンスに一票↓

ブログ村 ★為替証拠金ブログランキング★ BLOGランキング

ということで、ドル円は指標発表後最初の天井と底である117.9~117.4のレンジを抜けることはないと予想します。今週の終値はこの範囲に落ち着くでしょう。あまり面白くないと思うので、みなさん早く寝ましょうね。
2006/03/17(金) 14:13
ドル円は、119円を見せた後116円台まで下落する動きとなりました。2月上旬の相場が再来するかもしれないと前回書きましたがここまでは同じ流れになりました。この流れを受け、私の118円後半のショートポジションは決裁しました。

この先も同じ展開なら115円台もあり得えますがしばらく底は固そうなのでいったん買いを入れることにしました。さらに下がったとしても113円台まででしょう。ここまで来ればまたとない買い場です。

ドルスイスも打診買い。スイス政策金利は上がりましたが、それでも長期的には安値圏にあるでしょう。スワップ益と為替差益の両方をねらいます。

さて、気になるのはポンド円の動き。おとなしいです。ドルに対して円が強くなっているもののユーロ、スイスフラン、ポンドなど欧州通貨がドルに対して強めなのでポンド円はバランスしている状態です。欧州通貨の動き次第で流れが決まると思います。ユーロドルがちょっとでも下げてくるとポンド円も一段下げがありそうです。

そして円全面高と騒がれる頃に、ドル円はまた上昇へ向かい他の通貨もその流れに従うと・・・そんな展開を予想します。

NZD円については、相変わらず下げ続けています。円全面高の場面ではまだ下落すると見ておいた方が良いでしょう。しかしドルが強い展開になればNZDUSDは今のまま下げが続いたとしても、かけ算通貨のNZD円は下げ止まります。

この展開を予想している人はこのランキングの中にもいます。誰かわかりますか?

banner_02.gif←応援クリックに深謝。いつも訪問ありがとうございます。

人気blogランキングにも登録しました。為替ランキングも出来たんですね。知らなかった。
2006/03/14(火) 23:14
久しぶりに取引実績と勝手な予想を書きます。

ドル円については117円のポジションを決済し利益確定しました。
115円~116円台のポジションを持っていた人は結構儲けたようですね。

私は、今回の上昇も119.2円でいったんキャップされるはずだと思ったので、付近に売り注文をばらまいておきました。しかし引っかかのは118.9円のみでした。

そしてこの値動きですが、2月上旬からのBOX相場を想起させます。119円ちょっと超えたところで、116円台まで下落するシナリオ。これが再び起こるのではないかと・・・

そうなれば115円~116円でドル円をいくつか買っておきたいと考えています。そこから先は113円を目指すのか、再び119円を目指すのかちょっと判りませんが。近いうちに116円台へ向かっても全く不思議ではないでしょう。

2月と同じ動きが始まるならば、ポンド円がまず大きく動くと思います。ここのところ、個人的にはポンド円が先行サインのような気がしています。ポンドががつんと下がった後に、ドル円が下がりその他クロス円もつられて下落する・・・円全面高といって騒がれるパターンです。

そこからBOX相場で同じ動きをするならば、ドル円、ポンド円の買い場がやってくることになります。

NZD円は、大きなポジション抱えているところに予想以上の下落スピードを目の当たりにしています。下落トレンドにあるとしてもこの動きはやや急かと思われます。NZD円はまたしても先行して値を下げていますので、他のクロス円が下がってもそれほど大きな下げはなく、クロス円上昇にあわせて78~80円まで戻る局面はやってくるはずです。

記事を書きながら、リスク分散についていろいろ考えた結果、今後のスワップ運用を狙うためにはドル円もよいのですが、ドルスイスを狙っていこうと思います。ドルスイスもいったん下がるはずですから、買い場がやってくるでしょう。ポジションをとったら利益確定はずーっと後にする予定です。長期トレンドで見ても上昇の余地が大きいようなので。いずれにしても、まずは下落を待ちます。

2月相場の再来を予想している人はいるでしょうか?→ブログ村をのぞいてみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
banner_02.gif←応援クリックに感謝します。
2006/02/24(金) 23:15
久々に取引実績の書き込みです。

先週から狙っていたドル円は116円半ばのロングにヒットしました。
やはり動くときは1円~1.5円の幅がありますね。
動かないときは0.5円程度。

NZD円は77円前半でさらにポジション持ちました。
ここのところ徐々に下落していますがしばらくはキープ予定です。

来週は、やはりまだレンジ内の動きに収まる予感です。
ドル円については、116~118円。
NZD円は77~78円といったところでしょうか。

下げるとしたら、ドル円119円を見せかけてからだと思います。
あるいは118円半ばで踏みとどまり一気に115円台という
動きかもしれません。どちらにしてもいったん上がると予想します。

3月以降の動きとして、ドル円は1月の底値113円を更新するか
どうかが一つの分岐点ですが、すぐには底は抜けないと思われます。
113円になったら反転してしばらく上昇が続くはずなので
買い増しをして保持したいです。

ところで、ドル円は指値していたことを忘れていて
買ってしまったポジションもいくつかあるので、下落に備えた
ポジ縮小のため来週の上昇を見て1円程度抜けたら決済予定です。
来週、ドル円の売りは118円を狙います。

○3月以降の方針
 ドル円:113円~114円 買い
 NZD円:ロングキープ

banner_02.gif←今日もご覧いただきありがとうございます。
2006/02/21(火) 19:07

週末に仕掛けていたドル円118円後半の売りポジションは
先ほど、ほぼ注文した値で決済しました。

今夜のニューヨーク時間での値動きが全く読めないからです。
手数料含めると若干の損ではありますが、良いタイミングだと
思い決断しました。

いまのドル円には、案外下げの力が弱いようです
いったん119円あたりまで行って、上昇を見せておいてから
下げるのではないかと考え、とりあえずは様子見です。

2006/02/18(土) 13:34

今週、NZD円は78円前半でさらにポジション持ちました。
ドル円は、116円後半までしか下がらなかったのでロング出来ず。

逆に、118円後半で指値していたショートにいくつか引っかかりました。
来週もしばらくレンジ相場が続くのではないかと思うので
117円半ばで決済予定です。

ドル円は値動きが軽くなってきているのかもしれませんね。
一段の大きな下げはまだないようですが、チャンスは狙っていきたい。

○来週のねらい目
 ドル円:116円半ばロング

banner_02.gif←今日もご覧いただきありがとうございます。
2006/01/31(火) 08:50
NZD円は80円くらいで落ち着いています。
嵐の前の静けさ?
私は、78円~80円のレンジ相場がしばらく続くと見ています。

昨夜利益の出ているポジションと高値買いしたポジションを
同時に決済し、損益相殺しました。

枚数は減りますが、78円まで下がったらまた買い戻します。
79円でも買うかもしれません。

こうやって平均買い単価を下げながらレートについて行きます。
証拠金使用率もなるべく抑えながら。

一時的に受け取るスワップが少なくなりますが
レンジ相場だとすれば、また枚数は元に戻します。
いや、78円台~79円台の枚数をむしろ増やす予定です。

banner_02.gif←ランキングへの応援もいつもありがとうございます(^_^)
2006/01/28(土) 00:03
本日22時20分頃のこと。米国第4四半期GDP発表直前です。
私は、取引をせず様子見する予定でした。
しかしドル円レートがじわっと下がり始めていたので
急遽3万通貨売りポジとりました。

その後、15分程度で30銭下げたため2万通貨を利益確定。
しばらく様子見していましたがもみ合いが始まったので
残る一万通貨も決済しました。

もし116円を超えてきたら、損をしても5000円程度で済むよう
損切りの準備もしていました。しかし、あっという間に
ドルは下がり思惑通りにうまくいきました。

・・・と最近はデイトレーダーのようなことをやっていますが
本筋のスワップ稼ぎはちゃんとやっています。
いや、何もやってないのですが。

私の月間目標はいまのところ10万円です。
そのうち半分はスワップで稼いでいます。

問題は、残りの半分です。
「こつこつ稼ぎ&こつこつ損切り?」がいくら貯まるか。
2月に入ってからきちんと集計してみようと考えています。

banner_02.gif←いつも読んでいただきありがとうございます。クリックの応援に感謝!(^_^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。